ちょっとくわしいプロフィール

ちょっとくわしいプロフィール♪

Plofile 遠藤 園子(クリスタルボウル奏者 ホリスティックセラピスト)

宮城県で長く教師を

《 プロフィール 》

遠藤 園子   クリスタルボウル 奏者  ホリスティック・セラピスト

2006年、長く勤めた教師を退職、旅に出た米国のアリゾナ州セドナでクリスタルボウルと出会う。初めて奏でた瞬間に深く癒される体験をし、帰国後海外からクリスタルボウル を取り寄せ、時を忘れて奏でる。翌年から演奏者、サウンドセラピストとして活動を始め、毎年数百人を超える方々にクリスタルボウルの音色を届ける。演奏会のたび寄せられる感想や体験談から、クリスタルボウル には単なる「癒しの音楽」にとどまらない、未来の医療とも呼ぶべき力があることを確信する。

2009年からは、東京、関西にも演奏にでかけた。青葉神社、青麻神社、塩竈神社、出羽三山神社、岩木山神社、など地元東北の名だたる寺社での奉納演奏のほか、松島観瀾亭、盛岡旧南部氏別邸、京都三井家下鴨別邸などの名所旧跡でも演奏をおこなった。また、100万人のキャンドルナイトなどの市民企画、学校や病院、大学や社会学級などの研修会の講師として、音や鉱物、自然界が人間のこころとからだの健康の回復に果たす力の話とともに、クリスタルボウルの演奏を届けてきた。

2011年の東日本震災では、地元宮城の南三陸町と七ヶ浜町、福島県福島市、いわき市を訪ね、避難所や仮設住宅の集会所で演奏をおこなった。また、現地で出会った東京や関西の看護師、医師とともに、被災地支援のためのCD 『ありがとうヒーリング』を制作した。2012年には、奈良、天河大弁財天神社主催の「復興音楽祭」に出演、その後は関東、近畿、関西で毎年演奏をおこなった。

 

天河 聡美ちゃん1 (1)

天河大弁財天神社 復興音楽祭(2012)

 

2017年には「日本ホリスティック医学協会30周年シンポジウム」(会場:京都ロームシアター)で、1600名の聴衆に、クリスタルボウルの音色を届けた。

近年は「クリスタルボウル講座」 で自分とまわりを幸せにする演奏者、ヒーラーを育てる一方、その方がほんとうに生きたい人生を生きることを後押しする自己実現のオンライン講座も提供している。

 

ソロCD:『祈り』(2012年)

Holy Whole 仙台ホリスティックセラピー研究所 主宰

Crystal Tones社認定 クリスタルボウル ・マスター/クリスタルボウル ・ヒーラー

NPO法人 日本ホリスティック医学協会 専門委員

PersonCentered Expressive Arts Therapy (表現アートセラピー)ファシリテーター

Inner Link社認定 フィンドホーン・トランスフォーメーションゲーム ファシリテーター

フィンドホーン・フラワーエッセンス 認定プラクティショナー

youtube「えんどうそのこのSONOchannel」

https://www.youtube.com/channel/UCJ99DF43Gz3kis92bMe5bng?view_as=subscriber

Facebook https://www.facebook.com/sonoko.peacefultone

Facebook「遠藤園子〜静寂を聴くクリスタルボウル の世界」

https://www.facebook.com/sonokopeaceful/

 

プロフィール・古民家

活動履歴はこちら