演奏会

山添村の農家民宿「里舎」~近畿・関西の旅(番外編)

奈良ではちょっとかわった農家民宿に泊まりました。

その名も「みちのりのやど 里舎」
http://joysite.jp/michiyado/

奈良の静かな山里で
薪を割って五右衛門風呂をわかして入ろう
という言葉にひかれて宿を取りました

里舎2

奈良からは三重方向に50分程走った山添村というところ

里舎10

山間に棚田や茶畑が広がる
のどかで静かな村でした

里舎8

今回は地元の友人と

薪割り
風呂焚き
山菜つみ
いろり端での食事
奈良の茶粥炊き
いろんな体験をしながら
里の暮らしを味わってきました

里舎5

いろり端での朝ご飯
茶粥を習いました

里舎3

地元の野菜や卵の料理も

山の中のうど
育ちすぎると うどの大木なんて言われるけど 
美しいじゃありませんか

里舎6

朝の散歩でいただいてきた 蕗の葉でくるんだおにぎり
中に山椒の佃煮がはいっています

里舎4

家主の大久保さん

里舎 1

身土不ニ 
昔からの日本の その土地の自然に根ざした暮らしを
味わってほしいと思っているそうです

五右衛門風呂といろりは中でもかかせないと思っているそうです

小さい頃 志願して毎日お風呂焚きをしていたからか
私は今でも火のぬくもりが大好きです

木の匂い
刻々と姿を変える炎
あたたかい煙の匂い
ぱちぱちはじける木の音
時おりしみ出す樹脂

焚き口に座っていると
いつの間にか顔が赤くほてって
からだがしんからあたたかくなって
いつまでも飽きることがありません

今回
ちょっとだけだけどお風呂焚きをし
夕方の棚田を見下ろしながら入った五右衛門風呂は
とっても懐かしかったです

またこんな時間がもてたらいいな

七輪です

七輪で夕食のおかずをつくってますの図でした