演奏会

「For the next 7 Generations ~世界を癒す13人のおばあちゃん」上映会

昨日はPANGAEA(パンゲア)仙台さんのオーガニックナイト企画で
FOR THE NEXT 7 GENERATIONS の復興支援チャリティー上映会&座談会&ライブでした!
まだまだ生活が落ち着かない中 たくさんのみなさんが集まってくれました。

メディスン・ウーマンでもありシャーマンでもある13人の先住民の長老たちの活動を描いたこの映画
昨年から大勢のみなさんに紹介したいと思っていましたが
4月の満月前夜 ぴったりの企画で上映させていただけて感無量でした。

昨日はこの映画の日本語版の企画・製作元『いのちの環』の主宰者で
映画「ガイア・シンフォニー」のプロデューサーでもある龍村ゆかりさん
二度目のボランティアの途中で立ち寄ってくださるというサプライズもありました。

座談会では 龍村さんや 国際会議にボランティア参加した金野さんの話の後
今回の震災そして原発事故で 自分が体験していること
今の思いを それぞれ語り合いました。

言葉にしようとすると 胸がつまり 涙がこぼれ
互いに まだまだ渦中にいるということを感じました。

一方で この体験の中で 
マスメディアの情報をそのまま受け取るのではなく
自分たちの暮らし方について
自分たちで情報を集め 考え 選んでいくことを始めたという方々も多く
もっと知りたい 学びたいという声も上がって
とても力強いものを感じました。

グランドマザーたちは
私たちが物質的な豊かさや快適さを求め続けてきた結果
どれだけ地球と私たち自身が病んでしまっているかを
危機感を持って語っています。

環境破壊 
原発実験やウラン採掘による被爆や後遺症の問題
アルコール中毒や虐待など人々の心の病の多発

今こそ 先住民の伝統にある叡智が示すように
自然の声に謙虚に耳を傾け
自然界の掟を守り 感謝の祈りを捧げながら 地球とともに生きること

ひとつひとつのことを
七代先の世代のこどもたちのことを考えて
選択すべきだと語っています。

この未曾有の地震 津波 原発事故の中で
これまで当たり前にあったものが 当たり前でなくなった今

これだけは取り戻したいものと
もういらないものが 
はっきりしてきた気がします。

マスクなどせずに
こどもたちが安心して好きなだけ外で遊べること

お花見をしたり 散歩したり 山菜摘みをしたり 農作業ができること
旬のおいしい野菜やくだもの いきのいい魚介が安心して いただけること

思えば 私たちの国 日本は 
世界に例がないほど 四季折々の恵みに満ちあふれた国
そして その恵みを 
季節季節で 目で味わい 舌で味わい  
家族や地域で味わいながら 自然に親しみ 生きてきた国でした。

もう一度
そんな生活を取り戻したい。

原発のように
そんな生活を私たちから取り上げる危険なものは
もういらない。

安全なエネルギーシステムをはじめ
自然界と共存しながら
みんなが 安心し
家族と 地域の人々と
共に暮らしていける社会の仕組みを考えるチャンス
創るチャンスが今なのだ
そう思いました。

(希望が湧く!!
 田中優さんの緊急東京講演「震災をターニングポイントに」http://www.ustream.tv/recorded/13723581 
おすすめです!!!   )

おっと
もちろん
座談会の後のyukkiとのライブも いい感じでした~^^

震災後 非日常の毎日の中 
なかなか音を歌う気持ちになれずにいたのですが
昨日がすてきなきっかけになりました。

来てくださったみなさん
手作りのふきのとう味噌やジャムを提供してくださった 八幡町の佐藤商店さん
おいしいお菓子を提供してくださった 多賀城のアトリエ・ポランさん
すてきなキャンドルで会場飾ってくださったゴリキャンさん
そして志津川歌津への支援物資を送ってくださった全国の熱い友人たち
企画してくださったPANGAEAのくにさん
ありがとうございました!

これからもよろしくお願いします^^

********************************

<予告ですよ>

5/21(土)
多賀城国府跡 にて 
アメリカ ニューメキシコ州在住のヒーラー 後藤王重さんをお迎えし
クリスタルボウルと祈りのつどいを予定しています。

詳細は後日 アップいたします。
お時間ありましたら どうぞおでかけくださいね。

*********************************