演奏会

スーパームーン

今月は満月をはさんで中秋の名月と重陽の節句が続き
スーパームーンも重なって
なんともパワフルな数日間でしたね。

はじまりの新月に対して
時満ちて 形を結び
まさに完璧となる満月

中秋の9/8は
溝口佐知子さんのイタリア語モノローグと里見まり子さんの即興ダンスのコラボレーション
『あの光る糸をつかんで』の初舞台でした

パリンカ1

イタリア語の響きと即興ダンス
心地よい緊張感の中
コラボレーションの醍醐味を味わいました

パリンカ2

翌9/9は なじみの杜ノあしびなさんでお月見演奏会でした

あしびな お月見ボウル

演奏会の前に
みんなで夜の森に出て

雲の上の満月のエネルギーを感じながら
豊穣に感謝し 
トーニングしました

私たちは日々どれほどあたたかく 支えられ 守られ
与えられていることでしょう

トーニングのみんなの声が
夜露を含んだ草の匂いに混じりながら 
空に昇っていきました

室内に帰って演奏会が始まり
琉球畳の上に広がるクリスタルボウルの響きに
ゆったりとひたっていただきました

演奏会の後は
みんなでテーブルを囲んで語らいタイム

あしびな お月見だんご

あしびなの眞理さんが
月見だんごでつくってくれた
おいしい団子汁とぜんざいをいただきながら
さまざまな出逢いの花が咲きました

満月のエネルギーの中
今 自分が表現したい世界を
みなさんと分かち合った気がした二日間でした

ご参加のみなさま、ありがとうございました

そうそう
このパワフルな二日間は
個人セッションや個人のトランスフォーメーションゲームもありました。

TFG.jpg

来るべき方が
来るべきタイミングでいらっしゃって
これまでの成果を受け取り
新しい道へ歩みだす姿に立ち会い
感動しました。

これから季節は
実りと収穫の秋

みなさまもどうぞ
すてきな秋をお過ごし下さい。