音・旅・自然

2024年夏至✨

2024夏至

私は太平洋に浮かぶ霊場「金華山」を訪ねました

 

そこでの一日はあまりに感慨深く

まだうまく言葉にできません

それは 懐かしい世界に帰ったような

懐かしい友達に出会ったような・・・

 

登山道に入り 水神社をすぎたあたりから

少しずつ 立ち込める霧

そんな中で

太古からそこにいたような巨石と奇岩と巨木が

私を出迎えてくれました

 

巨木に頬擦りし 感嘆の声を上げ

巨石を見ては 駆け寄って なで

その上に寝て

巨石と巨木のどっしりとした存在感に

ただただ喜びに満たされ 感嘆の声を上げながら

山を登りました

 

神様のお使い?

 

まだ生まれて日が浅いと思われる小鹿と

しばし見つめ合いました

 

山頂に鎮座する「大海祇神社」は

麓の「金華山黄金山神社」奥の院です

龍神でもある大海祇神(オオワダツミノカミ)と

弁財天を祀るお社の前で

リュックに入れて背負っていったクリスタルボウルを

奏でさせていただきました

 

確かに

二柱の神の降臨を感じる出来事がありました

 

 

山頂からさらに島の向こう側へ・・・

霧の中から浮かび上がる巨石たち

静かな静かな世界でした

 

天に向かってそそりたつ天柱石

 

長い彷徨を終えて再び山頂に戻ると

どんどんと霧が晴れ 美しい海が姿をあらわしました

やがて 島と海が オレンジ色にそまっていき

浄土のように おだやかで美しい夕暮れが

あたりを包みました

 

あまりに神々しくて

写真に撮ることができませんでしたが

そのぶん 目を閉じて味わい直している自分がいます

 

 

龍神様 弁天様 ご先祖様

ひと 石 木 鹿 海 大地

見えるもの 見えないもの

今この世界で共に生きているあらゆるものに

守っていただいていると

感じた日でした

 

生かされていることに 感謝いたします

ありがとうございます✨

RELATED POST