個人セッション・講座

どんと祭 祈りの力  そして  111のミラクル

こんにちは

クリスタルボウル 奏者
ホリスティックセラピストのえんどうそのこです

昨日は「どんと祭」!!

私も近所の友達と

お正月飾りを持って近くの氏神様に行ってきました

どんと祭は 

新しい年を持ってきてきてくれた歳神様をお送りするお祭りで

神社の境内に焚かれた大きなご神火の中に 

お初月飾りや古いお札を投げ入れて燃やします

 

私たちの宮城県では 昔からの風習ですが

他の土地でもあるのでしょうか?

 

小さい頃から

この正月飾りを燃やす火にあたると

一年中風邪をひかないと教わってきました

そして年に一度のどんと祭は

たくさんの夜店が並んで

こどもの頃の私たちには

堂々と夜に出て歩ける

にぎやかでわくわくする日でもありました

 

今年は特に寒さが厳しいので

火のありがたさ 力強さが身に染みました

 

昨日もお参りに来た人たちが

ひとりで 家族で 友達と 親子で

火に手をかざし 時々背中をあぶりながら 

火を囲んでいました

 

今年のどんと祭 

コロナの影響もあって

開催するかどうかだいぶ検討されたようです

でも こんな時だからこそ

屋台や露店を中止しても お参りとご神火だけはと

開催になったそうです

 

昨日お参りに出かけた神社は

普段は神職さんがいないお社だけの神社なのですが

地域で大事にされていて

 

今年も 地元の町内会 青年会 消防団の方々が

ご神火を焚く穴を掘ったり 参道に提灯をつるしたり 

火の番をしたり

総出で準備してくださっていました

 

でかけてみたら

なんと 屋台の出ていた去年より

さらに多くのひとたちがお参りに来ていました

ご神前にはみごとな白菜やら大根やら新酒やら

冬の実りがきれいにお供えされ

お参りの人たちが列を作って手を合わせ

帰りは どんと焼きの火にあたって帰っていました

 

このコロナの中

早く落ち着いた世の中が戻ってきますように

みんなが健康でいられますように

そんな願いを感じた光景でした

手を合わせるひとたちの姿

きっと土地の神様 天の神様は

ご覧になっているだろう と思いました

 

願い といえば

先日ご報告したように

1月11日の 

フィンドホーンを体験し 応援するオンライン企画

おかげさまで大勢のみなさんにご参加いただき

すばらしい1日になりました

 
会を終え 

購入していただいたチケット数を合計したら

なんと最終的に 111枚 !!

 

1月11日の会のチケットの売り上げが 111枚!!

 

運営チームの私たちも 数を見てびっくり

そのあと 大笑いしてしまいました

 

エンジェルたちって

私の感覚では

愛と叡知にあふれているけれど

決して高圧的ではなく

フレンドリーで いつもユーモアがある

 

私たちの自由意志を尊重し

私たちが何をしたいのか 意図を待って 寄り添ってくれる

 

今回も 

ひとりとひとりからはじまって

心を合わせる人が増えていったら

それが現実になるということを

見せてもらったイベントでした

すてきなことをやったね

これからも応援してるよって

メッセージをもらったように思いました

この1月11日をめぐっては

ほかにも いろいろ 愉快なことや

深いメッセージがありましたので

おいおい 書いていきたいと思います

 

私は昨日一昨日と

クリスタルボウル の講座もあって

受講生さんとほんとにすてきな時間を過ごしたのですが

 

なんだか今

エンジェルやディーバ 

鉱物界の精霊 地元の神様方

 

そんな見えない世界の方々の存在を

いつも以上に感じています

 

そこで久しぶりに

フィンドホーンで誕生した次の一歩を見定める「ネクストステップ」

「トランスフォーメーションゲーム」

「宇宙が教える」シリーズ を再開します

よかったら詳細を読んでみてくださいね

個人セッション 

今日は 正月を終え

女性がやっとゆっくりできるという女正月・・・

 

よき一日でありますように💕

 

RELATED POST