未分類

お彼岸 そして春分の日 野外でクリスタルボウル

こんにちは

えんどうそのこです

お彼岸
そして春分

いかがおすごしでしたか?

春分の日の夕方は
宮城県沖でまた大きな地震があり

知人たちの中には
一時避難や帰宅困難に遭遇した人たちもあり

昨日の夕方になって
みんなの帰宅と安全の確認ができ

ほっとしたところです^^

今年はほんとうに地震が多く

ここまでくると
地球さんに何回も

避難や対処の練習させられている気がしてきます

島国日本は なんでも

太平洋プレート 北米プレート
ユーラシアプレート フィリピン海プレートという
四つのプレートが遭遇するところに位置するため

世界でもまれにみる
地震大国になっているのだそうです

こんな位置にある日本ですから
地震や津波はある意味 必然で

自分の住む土地や地域の自然の特性を知り
自然災害の可能性と共存していくような意識で
対処法を学び 備えをして暮らすんだよと

地球さんからいわれているような気がします

さて
ほっと一安心したところで
春分の日のお話を・・・

今年の春分は
午前中は野外でのリトリートでした

震災で大きな被害を受けた
名取平野と太平洋を見下ろす高台の神社を訪ね

神社にお参りしたあと
名取平野と太平洋 そして沿岸の町に

鎮魂と平安を祈り
クリスタルボウルを奏でました

広々とした平野の上を
はるか向こうの海へ

クリスタルボウルの音色が
静かに広がっていきました

ちょうどやってきた
若い二人のサイクラーの方々と
親子連れのお母さんが

いい音ですねえ・・・

またぜひ聴かせていただきたいです

と言葉をかけてくださり

ちょっと照れてしまいました

その後は
神社から場所を移し

自然の中で 
木々や 春分の風と 

のびのびと 遊びながら 奏でました

野外で奏でるクリスタルボウル は
本当に楽しくて

参加者の皆さんも
ボウルたちもキラキラと嬉しそう

奏でていたら
みんなますます自由にのびやかに

女子会だったこの日は
フルーツいっぱいのお店でランチ♪

そして
午後の演奏会の会場へ

演奏会からご参加の方と合流して
こんどは和室でゆったり

やわらかな春分の午後の音色につつまれて
ひたすら眠っていただきました

この日は春分スペシャルで
前半はフローステッドボウルでのディープヒーリング

後半はアルケミーボウルでの誘導瞑想のワークの二本立てを
楽しんでいただきました

前半は深く眠って 心身の疲れを癒し

その後は クリスタルボウルの波動が
からだと意識を浄化し
春分のエネルギーと共鳴させていくプロセス

後半の誘導瞑想では
みなさん 深い意識状態に入られて
シュールでリアルな旅をされ

シェアはまるで 映画のよう
びっくりしたりわくわくしながら
聴かせていただきました

そして 昨日の日曜日は
十三回忌の集まりにお呼びいただき

ご自宅を訪ね
お集まりの皆様と写真の中で微笑んでおられるご主人に
心を込めて演奏させていただきました

ご主人は クリスタルボウルの音色をとても好んでくださり
ある時などは 
クリスタルボウルのことをエッセイに書いて
同人誌に投稿しちゃいましたよ と
笑ってくださったものでした

きっと本人が喜ぶからと 
こうして節目節目に お声をかけていただいて
演奏をお届けしています

こんなふうに
人生の喜びや悲しみ 
祈りや感謝の時に
奏でさせていただけることを

ほんとうにありがたく思います

さて

春分の夜のオンライン演奏会は
地震のために延期にしましたので

近いうちに再度開催したいと思います

日程が決まりましたら
メルマガでお知らせします

それでは
どうぞ今日もすてきな午後をお過ごしください