出前活動

嬉しい荷物

先月おじゃました大学の先生方が
学生さんたちの感想を送ってくださいました。

学生さん感想

80名ほどの学生さんたちが
自分の言葉と文字でつづってくれた感想の束

お盆が明けてゆっくりと読ませていただきました。

用紙にぎっしり書かれた感想を見て
今の大学生は短い時間で
こんなにまとまった文章を書いてくれるんだと驚きました。

前半お話について

言葉が出せなかったり
視線も動かせないようなひとでも
全身でこちらの言うことを聴いているし
自分の意思を持っているという話が心に残った

重い障害や病気で
コミュニケーションが難しそうに見える人でも
何か意思表示する方法があるかもしれない
自分もそんな思いで方法を探したり
その方の様子を観察していきたいと思った

看護師を白衣の天使と思ったことはなかったが
病院に来る人の目には自分たちがどう見えているのかという
気づきをもらった

そんな感想をたくさんいただき
嬉しい思いで読みました

クリスタルボウルについても

思わず聴き入ってしまいました
短い演奏でしたが とてもリラックスでき気持ちがが安らぎました
不思議に落ち着く音で、いつの間にかあれこれ心配しなくてもいいという気持ちになった
音と一つになる感覚を味わいました
テストや実習の準備で疲れていたがリフレッシュできました
とてもきれいで優しい音でした
肩や首が軽くなった感じがありました
患者さんだけでなく御家族や介護に携わっている人にも役に立ちそうだと思いました
聴くというより身体に染み込んでくるようでした 
音の力を改めて感じました 
ボウル一つ一つに個性があり性格があると知って驚きました
訪問や緩和ケアの実習では今日の体験を参考にしたいです

いろいろな角度から
感想をいただき
私も励みになりました。

看護学部の学生さんたちは
夏休み中から実習が始まるとのこと
今は実習先かもしれません。

今日は
仙台育英が甲子園で決勝戦

みなさん

自分の選んだ場で
精一杯
自分を試してきてくださいね!!

*********************

8/22 今週土曜日は
久しぶりのアルケミーボウルワークショップです。

アルケミーボウルたち

水晶に
さまざまな貴金属や鉱物を加えた最新のクリスタルボウル

その全身に染み通るような響きと
それぞれ個性的なボウルのエネルギーを
実際に奏でながら体感できる
音響療法の体験ワークショップです。

これまでのワークショップの様子はこちらをどうぞ

http://crystallin.blog36.fc2.com/blog-entry-632.html
http://crystallin.blog36.fc2.com/blog-entry-629.html
http://crystallin.blog36.fc2.com/blog-entry-576.html

あと少し
受付可能です。

ご希望の方はメールホームからどうぞ♪

RELATED POST