出前活動

ホリスティック医学協会仙台支部「クリスマス交流会」♪

こんばんは
えんどうそのこです。

12月2週目の月曜日
いかがお過ごしでしたか?

私は
週末はクリスタルボウルの講座で

課題を解決したいという修了生さんや
一からクリスタルボウルを学びたいという受講生さんをお迎えし

朝から夕方迄
みっちり
クリスタルボウル三昧でした

このところ
新たに来てくださる方は

不思議に

「ずっと習いたいと思っていたのですが
やっと夢が叶いました!」

「今 受講できて嬉しいです!!」

とおっしゃるのです

暮れというのは
何か人をそんな気持ちにさせるのでしょうか

やっぱり節目なのかもしれませんね

やってみたかったことは
もう先延ばしにしない

どんな形ででも
やってみる

踏み出してみる

そんな流れが
きているのかなと思います

そういえば

最近クリスタルボウルの講座を受講してくださる方には
大病を経験された方が多いのです

そして みなさん
病気になったことをきっかけに

自分の「身体」の存在に気付き

自分がこれまで
いかに自分の身体とコミュニケーションをとらずにきたか

身体を無視し 無理をさせ
ぞんざいに扱ってきたかに気がついたんですよと

話してくださるんです

病気になって 初めて

自分が毎日を生きて味わうことができたのは

この身体があったからだと気づき

少しずつ 自分の身体への接し方が変わっていったこと

自分の体をなでなでしながら

ありがとうと声をかけたり

体を休ませること

身体が喜ぶものを味わっていただくことを

大事にするようになったこと

今までは

自分を責めることが多かったけれど

自分を許してみること

自分を褒めてみること

自分に優しく接することが多くなったこと・・・。

病気のおかげで

からだと心に気づき

それぞれに

手入れの仕方を学ぶようになったということ。

そんな流れの中で

クリスタルボウルに出会い

その響きや発するエネルギーに何かを感じて

習いにきてくださったこと

ほんとうにありがたいことであり

不思議なご縁だと思います。

講座が終わる頃に

みなさんが語る

「いつか 自分の家族や大事な人たちのためにも

クリスタルボウルでなにかができたらいいなと思います」 という言葉に

いつも感動してしまう私です

さて そんな中 12/8には

仙台で日本ホリスティック医学協会 事務局主催の

クリマス交流会が開かれました

IMG_7964.jpg

私はオープニングで

演奏とお話の担当で

「初めての演奏会」のお話をしました

もう10年も前のことですが

初めての演奏会の後

帰らずに待っておられたお客様から

この頃なかなか眠れなかったのにいびきをかいて寝てしまった
首を痛めているのだけれど目覚めたら首がちょっと回るようになった
言葉がスムースに出るようになった

と感想があり

これは何なんですか?と尋ねられたのです

当時 私にとってクリスタルボウル は

身体と心を深くリラックスさせてくれる楽器であり

絶対的な安心感と幸福感を味わわせてくれる地球の仲間と感じていたので

体の変化を感じられたお客様の質問に 十分に答えることができず

逆に 私の方が ええ? そんなことが あったのですかと

ただ驚いてしまいました

その後も

演奏会のたびに

お客様のさまざまな体験談を伺い

音の力

クリスタルボウル の力は

心にも体にも作用しているのだと思うようになり

その音や鉱物の癒しのメカニズム

その神秘の働きを

明らかにしたいと思いながら

過ごしてきたことをお話ししました

昨夜の会も

ご自身の難病や

家族 親族の介護 看取りの体験

また医療や福祉

教育の現場での体験から

からだだけではない

人間存在

こころだけでもない

人間存在

気やエネルギー

こころとからだのケアの大切さなどに気づいたとのお話が多く

クリスタルボウルの生演奏にも

いろいろ感想を聞いただき

楽しい夜でした

IMG_7969.jpg

会場で
いつも演奏会にきてくださるお客様から
今年はページェントに演奏会ないんですか?と
お問い合わ背をいただき

12/22夜
急遽
仙台で演奏会を開くことにしました♪

「光の中のクリスタルボウル」

また
これも急ですが
12/24のイブの夜は18時45分から
大阪 高槻で演奏会となりました❣️😆❣️

「祈りの季節のクリスタルボウル 」

お近くのみなさま
よかったらぜひ

空を超え
次の世界に旅するような
クリスタルボウルの響き

味わいにいらしてくださいね

IMG_7973.jpg

それではまた✨☺️✨