演奏会

円環・・・すべてのものは円を描いている

やっと時差ぼけも落ち着き
最近は朝型の生活を楽しんでいます。

カセドラルロック3

モニュメントバレーでのダフィさんやスージーさんの写真を見ながら
思い出したことがあります。

昔 教師だった頃
4世代、5世代同居があたりまえという地域に
お世話になっていたことがあります。

赴任して半年ほどたったころ
真っ黒に日焼けした野球部キャプテンのR君と
話す機会がありました。

R君は部活を終えて家に帰ったあと
どんなふうに過ごしているの?

いつも
グラウンドの後始末を最後まで確認し
日の落ちた道を
仲間たちと自転車で帰って行くR君

てっきり帰ったらご飯を食べてTVを見て...という話を予想していたら
僕は帰るとすぐおっぴばあちゃん(ひいおばあさん)の風呂を焚きますというではありませんか。

びっくりしてしまいました。

セドナ ボルテックスの木

家では 早くやすむおっぴばあちゃんに 
最初にお風呂をつかってもらいます。

で 僕は毎日
帰ったらすぐ おっぴばあちゃんの風呂を焚くんです。

湯加減を聞きながら
おっぴばあちゃんといろんな話をするんです。
僕が毎日 ばあちゃんの背中も流します。

おっぴばあちゃんは
僕の湯加減と背中流しが
お気に入りみたいなんですよ。

ばあちゃんの話を聴くのが楽しいから
僕も風呂炊きは他の誰かに渡したくないんです。

伸び始まった稲の匂いを
夕方の風が運んでくる中

これはほんとに中3の男の子が話している話かと
耳を疑いました。
R君のいたずらっぽい澄んだ目を見ながら
驚きが感動に変わりました。

ソノマ ローズマリーの花

その地域での生活が長くなるにつれ
R君だけでなく
ごく自然に
お年寄りや不自由な人へのいたわりや優しさを身につけている
生徒さんが多いことに気がついたものでした。

若者は活気と若さを与え
お年寄りは智慧と優しさを与える

そこにあるのは
形をかえた愛と思いやり
愛と思いやりの円環(サークル)

洋の東西を問わず
そのような叡智を伝えている地域が
そして人々があるのですね。

ソノマ 橋

山尾三省の詩「火を焚きなさい」を読み返したくなりました。

http://happano.org/pages/make_the_fire.html

******************************************

さて 来月 7月2日(金) 仙台での演奏会のご案内です。

パステルアート、折り紙、フラワーエッセンスなど
いろいろなジャンルのミニセッションが行われる共同企画『癒しの花束』への参加企画です。
今回は 七が浜在住のクリスタルボウル奏者 江川由香さんと一緒に 演奏します。

  「遠藤 園子&江川 由香  クリスタルボウルセッション」
   日時  7月2日(金)16:30~17:30
   会場  旭ヶ丘青年文化センター 和室
   料金  3,000円 
   お申し込み メールフォームかお電話でお申し込み下さい。

ゆったりくつろげる和室です。
たっぷりとクリスタルボウルの響きに浸って
こころとからだをゆるゆるゆるめ
日頃の疲れや悶々をふわ~っと手放して帰ってくださいね。

*******************************************